ちょっと楽しい鉄道と趣味の独り言

最近の記事
ブログの移行
04/20 22:52
九条陸橋
04/20 00:10
29年前の阪急
04/19 21:55
撫順のジテ
04/18 21:57
101系と103系
04/17 23:10
さらばXP!
04/16 00:19
阪急6300系リニュ…
04/15 21:37
sakura
04/14 16:44
683系
04/13 22:28
嵐山駅
04/12 23:59
京とれいん
04/11 22:32
札幌市電D1040の…
04/10 00:19
札幌市電D1040の…
04/09 21:21
札幌市電D1040の…
04/08 00:58
再 北陸鉄道EB22…
04/07 11:34

台湾の貨車-1


3CK2100 樹林 2008.11.30

1982年に製造された有蓋緩急車です。
日本で言えばワフにあたる形式ですが、屋根が低くなっているので日本では見られない形をしています。

台湾 | 投稿者 たかはし おさむ 22:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

トーマストレイン7000系

京阪電車のトーマストレインです。

寝屋川駅 2009.7.28






実車・私鉄電車・関西 | 投稿者 たかはし おさむ 22:24 | コメント(2)| トラックバック(0)

お休み中-3

日記 | 投稿者 たかはし おさむ 01:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

お休み中-2

日記 | 投稿者 たかはし おさむ 23:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

お休み中-1



神戸花鳥園 2009.4.1
日記 | 投稿者 たかはし おさむ 21:45 | コメント(2)| トラックバック(0)

京阪特急

今日の昼から大阪で仕事が有ったために京阪電車に乗りました。
旧色同士の8000系並びもだんだん見る機会が減ってきました。


七条 2009.7.26

しかし、今日は昨日からの天候不順かで夕方の特急でも結構空いていました。


実車・私鉄電車・関西 | 投稿者 たかはし おさむ 23:44 | コメント(4)| トラックバック(0)

廃線跡


廃線跡?


いえいえ本当は元々客車があった所です。

機関車はまだ今年もありました。



去年よりちょっと木が伐採され見やすくなっていました。



国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 21:25 | コメント(4)| トラックバック(0)

西天下茶屋駅

ジオラマ製作にはうってつけだと思う西天下茶屋駅です。
ジオコレの駅Bタイプを使えば簡単に再現できるかも知れませんね。


汐見橋方面行きの駅舎です。


岸ノ里玉出行き方面駅舎


岸ノ里玉出行き方面ホーム屋根


岸ノ里玉出行き方面ホームベンチ




Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 00:23 | コメント(7)| トラックバック(0)

25年前の6300系


1984.10 桂
実車・私鉄電車・関西 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(4)| トラックバック(0)

和歌山線 川端貨物線跡

和歌山線の大和二見から分岐していた川端貨物線跡です。橋本まで撮影に行った帰りに迷い込んだ所に突然現れたホーム跡で、全く知識無しで見かけたためにビックリしました。元々は、木材や吉野川の砂利などの貨物を扱っていたようですが、昭和57年に廃止となってしまったようです。なお、和歌山線での貨物運転は昭和59年まで続けられていました。

大和二見から順番に紹介


廃線跡。真ん中の三角屋根が大和二見駅です。


国道24号を越して住宅地を抜けると鉄橋と築堤の跡が出てきます。



さらに進むと貨物線跡らしくなってきます。左角のコンクリートにはエのマークがあり、鉄道線跡だとわかります。


川端貨物駅跡









国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 02:06 | コメント(4)| トラックバック(0)

カップラーメン

嫁と二人で出かけていた土曜日、長女と次女は児童館からのお出かけで万博公園とインスタントラーメン発明記念館に出かけていました。

オリジナルカップラーメンを作って帰って来ました。
因みにオリジナルカップラーメンは賞味期限が1ヶ月しか無いそうです。


次女が作ったオリジナルカップラーメン


長女が作ったオリジナルカップラーメン。このような袋に入れてもらえます。

日記 | 投稿者 たかはし おさむ 22:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

我孫子車庫

旧型の161形が自分たちが乗っていた車輌も含めて8輌と既に廃車されていますが、元京都市電も見学させていただきました。



161形の大群


阪堺電車の旧塗色になっている163号。162号も旧塗装となっていますが、この時は車庫にありませんでした?。



既に引退している元京都市電の251形256号。京都市電色に塗色されています。


1985年当時の251形。





路面電車 | 投稿者 たかはし おさむ 22:12 | コメント(2)| トラックバック(0)

阪堺電車からの車窓


大和川鉄橋


神ノ木駅付近


天王寺駅前付近


路面電車 | 投稿者 たかはし おさむ 03:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

暑気払い

私の所属している模型倶楽部の暑気払いでした。
当初行く予定ではありませんでしたが、嫁に今回の暑気払いのことを知り「行きたい」との事だったので参加しました。
毎年は普通にビアガーデンなのですが、今回は大阪の路面電車を借り切っての暑気払いとなりました(そのために嫁が行きたいと言ったのですがね)。

集合が恵美須町だったので阪急-堺筋線で恵美須町まで行きました。
出発が午後5時半まえでまずは浜寺駅前まで行きました。約25分の休憩後次は我孫子道まで行きます。
我孫子道でもトイレ休憩が25分ほど設定されていました。そこでは車庫見学を兼ねてのトイレ休憩となり、最後は天王寺駅前まで行き午後8時前に解散となりました。

一部のメンバーと共に京阪電車で帰路につき私は午後9時半頃に自宅に到着しました。
え、嫁はそのまま次の宴会に行きましたとさ。

まぁ~しかし暑かったですね。我孫子車庫では結構ヘロヘロになりました(そら自由に撮影して下さいとの事で車庫内をウロウロしたからですがね・・・)。
参加者皆様お疲れさまでした。
阪堺電車様、色々とお世話になり本当に有り難うございました。


集合場所の恵美須町駅近くから見た通天閣


今日の貸し切り電車


お弁当は三重の新竹さん製で、メンバーの彼女が買いに行ってくれたそうです。三重まで行ってくれた方々ありがとう!。


浜寺駅前に停車中の貸し切り電車。


天王寺前駅に到着


帰りの特急は旧3000系でした。ここ最近2回に1回は旧3000系に乗っていますね











路面電車 | 投稿者 たかはし おさむ 22:25 | コメント(2)| トラックバック(0)

弘南鉄道 鯖石


弘南鉄道鯖石駅の電話BOXです。

先日弘南鉄道大鰐線に乗車したときに行き違い電車との離合のために鯖石駅で停車しました。昔ながらの関西では中々お目にかかれない逆ホーム入線(右側通行)で停車した車窓に一つの電話BOXがありました。「都会ではだんだんと電話BOXの姿も見られなくなって来ましたね~」という話では無く、この電話BOXにはちょっと思い出があります。
それは今から26年前に津軽鉄道・弘南鉄道・蒲原鉄道の3私鉄を回るために高校に入学する直前の春休みに急行<八甲田>で青森方面に出かけました。<八甲田>で青森到着後そのまま乗り継ぎで川部から五所川原まで行き最後のオハ31のストーブ列車に乗り撮影して弘前入りしました。取り敢えず宿泊するところに荷物を預けまずは大鰐線に出かけました。最初に大鰐まで行き、折り返し鯖石まで戻りました。当時もここで離合していたので電車を撮影するには持ってこいと思ったからです。電車を降りて次の電車までの間に自宅に電話を入れる事にしました。前日の朝京都を出発して一度も連絡を取っていなかったと言うのもあるのですが、長期の一人旅は全く初めての事で親からは行動地に着いたら電話を入れろとの約束だったのです。しかし弘前市内に入ってからも電話をするタイミングを逃し、結局鯖石で30分ほど電車が来ないのを良いことに電話したのでした。因みにその後3泊してから京都に戻ったのですが、電話をしたのはこの鯖石からだけだったと思います。そんな思い出がある電話BOXが今でもあるんだというお話しでした。


1983.3.30 鯖石駅
当時の鯖石駅です。分かりにくいですが電話BOXがちゃんとあります。

地方私鉄 | 投稿者 たかはし おさむ 02:02 | コメント(4)| トラックバック(0)

~雷鳥~485系-No51

雷鳥の割引切符が発売されるようです。
子どもと使えば結構お得です!。

ここをクリック


そんなこんなの雷鳥の写真ですが撮影は1982年8月です。


武生駅 まだヘッドマークが文字時代です。


この時は福井鉄道と京福を回って最終的に武生から雷鳥に乗りました。当然スーパー雷鳥もサンダーバードも無い時代です。
しかしまだ食堂車が連結されていた頃で、帰りの食事はサシでカレーを食べました。




雷鳥 485系 | 投稿者 たかはし おさむ 17:50 | コメント(4)| トラックバック(0)

今日の様子

昨日の更新で紹介した赤煉瓦建築の今日の姿です。
東側の壁のみ残してあるのはもしかすると保存をするのでしょうかね~。




東側の壁

日記 | 投稿者 たかはし おさむ 21:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

村井兄弟煙草

自宅から10分ほどにあった赤煉瓦建築ですが6月より解体が始まり、今日みたら全く無くなっていました。

元々専売公社化になる前に民間経営されていた煙草会社の工場跡で廃止後は民間に払い下げされていました。

結構思い入れが有った建物だけに解体は残念です。










日記 | 投稿者 たかはし おさむ 01:40 | コメント(4)| トラックバック(0)

鞍山の路面電車

2002年に訪中したときに行った鞍山の路面電車です。
この当時は長春と大連とこの鞍山に路面電車が走っていましたが、撮影に行った半年後廃止されてしまいました。










| 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

湯たんぽ

暑いですね~って京都だけではないですよね。
まぁ~余り関係ないですが1983年の東急湯たんぽです。






1983年11月 大井町



にしても暑い!。
実車・私鉄電車・関東 | 投稿者 たかはし おさむ 20:13 | コメント(4)| トラックバック(0)

ハルピンの北京駅

実はハルピンにも北京駅が有ったのです。



と、言っても本物の鉄路局の駅では無く公園の中に走っている遊具鉄道の北京駅です。
公園の中を1周する鉄道はこれまで4回車輌が交換されて来たようで、駅舎内には歴代の写真が展示されていました。


2002年から活躍している”赤い機関車”


1代目と2代目。2代目は東風3型が元のデザインになっているようですね。


3代目と現在の機関車。



| 投稿者 たかはし おさむ 02:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

第2海堡の煉瓦

海堡と言っても余り聞き慣れない言葉だと思いますが、その昔の海上基地の事です。
詳しくは海堡(かいほ)と入力して検索して下さいませ。

この煉瓦は東京湾にあった第2海堡のものだそうで、2年前に舞鶴で展示されていたものです。




赤丸の中に小菅の刻印があります。



日記 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

2009年6月 711系

今回「日本海、青森、そして北海道」の通常バージョン最終回です(本当か?)。
番外編はまたボチボチと。

さて最後は711系S-102編成です。


札幌駅に一番最初に入線する手稲発711系です。この電車は午前中唯一の東室蘭行きの711系になり、明るいうちに千歳線で唯一撮影出来る電車です。


苫小牧駅です。


S-102編成から見た対向711系。残念な事に貫通扉窓が傷だらけで綺麗な写真は撮影出来ませんでした。


東室蘭でトワイライトに乗る直前に苫小牧に向けて発車する711系S-102編成。苫小牧から登別に移動するのにこの編成に乗ったのですがみょうに「暑いな」と思ったら冷房が故障しており、アナウンスで「窓を開けてご乗車下さい」と言われてしまいました。しかし窓を開けると結構寒かったです。因みに東室蘭駅では余りの寒さにウインドブレーカーを着て撮影していました。


JR | 投稿者 たかはし おさむ 00:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

札幌駅

急行<はまなす>で到着後1本目の撮影が8分後でして、取り敢えずかってしったる札幌駅ですので要らない荷物(カメラ以外)をコインロッカーにほりこみいつものようにホームに上がりました。
で、目的外の写真を少し。


183系特急。1979年に試作車が登場した183系。量産は1981年からですが試作車登場から30年が経過しました。
塗色は2回変更され現在はラベンダーカラーをしています。
JR北海道高速気動車の陰に隠れていますが、まだまだ現役です!。



51系レッドトレインを改造したキハ141系。50系シリーズの北海道仕様として登場したのも183系試作車と同じく1979年の事でした。51系は客車として使われてきましたが、北海道ではキハ08シリーズに続き気動車化されて登場したのはキハ141系でした。
平成2年から改造が開始されキハ141が14輌、キハ142が15輌、キハ143が11輌、キサハ144が4輌改造されました。
札沼線に集中配置されていますが、札沼線のあいの里公園までの区間が電化される事が決定しているのでこれから先の動向が注目されます。



785系はJR北海道初の特急電車として平成2年に登場したステンレス電車です。当初4連+2連の6連で使われていましたが、、平成14年頃には中間車新造、編成の組み替え、方転され5輌編成となりました。
そのため2輌は休車、一部先頭車の運転台撤去が行われています。



731系とキハ201系併結。前がキハ201系3連で、後ろ側が731系の3連です。元々このように電車と気動車を併結して運転される予定でしたが現在は3運用しかないようです。キハ201系も4編成の新造のみで終わっています。因みに朝の時間帯はキハ201系が3編成も見ることが出来ます。





JR | 投稿者 たかはし おさむ 23:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

八甲田丸

三沢を午後4時28分のスーパー白鳥で青森(午後5時15分頃着)に移動しました。
<はまなす>発車は午後10時42分で5時間ほど時間があります。
取り敢えずは駅外のコインロッカーに<はまなす>発車まで要らない荷物を入れて係留されている八甲田丸を見に行きました。午後6時までに入館、午後7時閉館でゆっくり見学出来ました。
甲板では昨年春から秋まで航行していた高速フェリーを見ることが出来ました。函館の連絡船は確か車輌甲板に入れなかったので今回初めて見学することが出来ました。










さて、八甲田丸を降りてきたのが午後6時半過ぎで、取り敢えず駅まで戻り、嫁が希望していた青森土産を買って夕食を食べて、午後7時半頃にネットで調べておいた銭湯(ちょっとスーパー?)に行ってゆっくりお風呂に入って午後9時半まで過ごし駅に戻って<はまなす>乗車となりました。






国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 23:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

十和田観光電鉄 十和田市駅

十和田観光電鉄の十和田市駅です。
元々はこの駅から300mほど先に駅が設置されていたそうですが、ターミナル駅化で現在の位置にきました。しかし駅ビルにテナントで入っていた企業は撤退したためにちょっと淋しい駅となってしまったようです。
何年か前までは旧十和田市駅も留置線等で使われていたそうですが、現在は跡形も無くなってしまっています(線路も現在の十和田市駅西側で無くなっています)。






三沢駅側


旧十和田市駅側






地方私鉄 | 投稿者 たかはし おさむ 00:18 | コメント(4)| トラックバック(0)

十和田観光電鉄 三沢駅










地方私鉄 | 投稿者 たかはし おさむ 23:14 | コメント(4)| トラックバック(0)

JR弘前駅

今回の行程は弘前で弘南鉄道の2路線を乗り潰してから青森で一旦途中下車後八戸に向かう行程となっていました。
これは切符が京都-札幌の往復で購入して青森-八戸間は別の切符を使う必要からでした。
別に青森で途中下車をすることも無いかも知れませんが、律儀に一旦駅改札外に出るために弘前から八戸までの直通特急ではなく青森乗り継ぎをしました。

さて弘前駅では五能線のリゾート列車が丁度入線してきたので撮影、そのリゾート列車とライブスチームの機関車が駅構内にあったので撮影してきました。
















JR | 投稿者 たかはし おさむ 02:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

弘南鉄道 黒石駅












地方私鉄 | 投稿者 たかはし おさむ 23:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

弘南鉄道 平賀駅











地方私鉄 | 投稿者 たかはし おさむ 19:14 | コメント(2)| トラックバック(0)

弘南鉄道 中央弘前











地方私鉄 | 投稿者 たかはし おさむ 23:04 | コメント(2)| トラックバック(0)

弘南鉄道 津軽大沢駅

弘南鉄道大鰐線の車庫がある津軽大沢です。
26年ぶりに訪れましたが電車以外はさほど変化がなく安心しました(?)。


一連の東急7000系譲渡車の先鋒にたった弘南鉄道7000系。最初の車輌は昭和時代に譲渡されている。


車庫には7000系と同時に譲渡された6000系が休んでいた。



津軽大沢駅の駅舎。


ホーム側にも駅名板が取り付けられている。





地方私鉄 | 投稿者 たかはし おさむ 21:16 | コメント(4)| トラックバック(0)
<<  2009年 7月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 03:31
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 02:58
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:57
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:03
最近のトラックバック
JR窮羚(掩儀膩 -…
06/06 23:40
ホビダス[趣味の総合サイト]
なかのひと