ちょっと楽しい鉄道と趣味の独り言

最近の記事
ブログの移行
04/20 22:52
九条陸橋
04/20 00:10
29年前の阪急
04/19 21:55
撫順のジテ
04/18 21:57
101系と103系
04/17 23:10
さらばXP!
04/16 00:19
阪急6300系リニュ…
04/15 21:37
sakura
04/14 16:44
683系
04/13 22:28
嵐山駅
04/12 23:59
京とれいん
04/11 22:32
札幌市電D1040の…
04/10 00:19
札幌市電D1040の…
04/09 21:21
札幌市電D1040の…
04/08 00:58
再 北陸鉄道EB22…
04/07 11:34

華の関東行き-2

現在大井町です。
これから東急電車で移動です。
| 投稿者 たかはし おさむ 16:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

華の関東行き-1

名古屋に寄る用事があったので“行きがけのだちん”でご購入となりました。


本日より4日間はコメントを頂いても返信できません。また文字に間違いがあっても訂正出来ません。あしからずご了承下さいませ。
| 投稿者 たかはし おさむ 12:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日から関東です。

元々予定していた予定はとある事情でキャンセルとなってしまいましたが、今回の行程を組んだ時に前後で仕事を入れていたので東京には行きます(とくに”前”は私の都合で予定を組んでもらったものですから)。
当初の予定をキャンセルしたことでご迷惑をおかけしました。
それもこれも・・・(以下省略)。

で、東京からの帰りは先月のニュースで噂(?)として「廃止」と伝えられた<急行 銀河>です。
本当に廃止されるかは来月あたりに発表される来春のダイヤ改正情報ではっきりします。


乗る日と車号は消しています。

と、いうことで今回はCPを持って行きませんので今日から4日間は携帯からの更新となります。
| 投稿者 たかはし おさむ 02:28 | コメント(2)| トラックバック(0)

いまだに鳶と鷹と鷲の区別がつきません。
多分鴨川にいるくらいですから鳶でしょう。


日記 | 投稿者 たかはし おさむ 02:26 | コメント(2)| トラックバック(0)

昨日は鴨川で撮影

今年の紅葉は綺麗です。


荒神橋付近 2007.11.27
日記 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF58 つばめ記念ヘッドマーク

青大将のつばめの下り一番列車に取り付けられた1/80サイズ記念ヘッドマークです。
発売は天賞堂です。


今でも発売されているのでしょうか?。
16番 1/80 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨日の事ですが・・・

昼過ぎに嫁から電話がかかってきました。
次女が車の中で嘔吐したので実家まで着替えを持って来て欲しいと。

車で出かける勇気が無かったので自転車で片道10Km弱の嫁の実家に行きました。
その帰り見かけた風景を少しご紹介。


もう10年以上続いているローム本社のイルミネーションです。こうやって間近に見たのは初めてです。

ロームHP


五条大橋です。昨日はお月様が綺麗でした。光線のように見えているのは清水寺から出ている光です。


午後7時過ぎの五条通りの様子です。




日記 | 投稿者 たかはし おさむ 22:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

仕事のパソコン横に

先日仕事をしているパソコン横に写真の物が置かれていました。
嫁が映画を見に行ってその時に買って来てくれた物です。

映画の内容は「<こだま>が走っていたで」と報告してくれました。


東京都電を模したプルバックミニカー


裏面には知ったお店のお名前が。



日記 | 投稿者 たかはし おさむ 01:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の自宅付近の様子です。

三連休で自宅家前の細い道まで他府県ナンバーの車が一杯です。
どこに行っても駐車する所なんか無いのですがね~。


路線バスを使ってシャトルバスが走っているようです。この道で路線バスをみたのは初めてです。


清水寺付近の駐車場は全て公共交通機関の駐車場となっています。
しかし看板の「御池・岡崎・八条口」とか書いてあるどの駐車場も3km以上離れていると思うのですが・・・。



地元民から言わせてもらうと清水寺の紅葉ライトアップは境内が広すぎで今一だと思います。桜のライトアップの方が綺麗ですね~。





日記 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

中国寝台車事情-2











| 投稿者 たかはし おさむ 22:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

中国寝台車事情-1

先日の訪中ではハルピンから鶴岡に移動するのに寝台列車を使いました。

これまでの訪中では結構お世話になっている寝台車を少しご紹介。
今回はRW25B軟臥車で日本でいうA寝台客車となります。


ハルピン駅で停車中の客車。


4人一部屋のコンパートメントになっています。


今回の車輌にはエアコンがありませんでした。その代わりに羽根が金属で出来た扇風機が回っています。
この寝台のおかげですっかり体調を崩してしまいました・・・。



赤丸の所が2段ベットにあがるための足かけです。
この小さなものに足をのせて「エィ!ヤァ!!」とよじ登ります。







| 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

中国しゃぶしゃぶ事情

ジャムスの夕食で食べたしゃぶしゃぶです。
コンロは石炭式で煙突を外して火だねを入れてその後は鍋の横から給炭していました。


肉はたしか羊だと記憶しています。私は羊は好きなので沢山頂きました。(未年の牡羊座なのに!)


タレはごまだれです。




| 投稿者 たかはし おさむ 03:27 | コメント(4)| トラックバック(0)

中国車内販売等事情

国内でも優等列車などで行われている車内販売。
中国でもあります。


駅ではリヤカーに商品をのせた売り子さんが日本で言う昔の「駅弁屋さん」風に売って回られています。


同行者の方が車内販売で買われた水です。最初からストローが入っています。
飲まれた感想は・・・。


車内販売のカート。今回はどこに行っても商品に値段が張られていたのが印象的でした。このおかげで車販でも楽に買い物が出来ました。
| 投稿者 たかはし おさむ 16:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

中国客車事情

もう2ヶ月以上前の話ですが。

中国の客車はステップ方式です。車体外側にステップが付いていますが、当然垂直では車輌に乗れないので斜めになっておりその分デッキ下まで食い込んでいます。そしてデッキ側にはステップが隠せるように”隠し蓋”がついています。乗降の際の作業をご紹介。


デッキには階段は無いように思いますが・・・。


ドア近くの床下を上げるとステップが出てきます。


このような作業があるためか、客車1輌に一人の車掌さんが乗っておられます。




| 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

紅葉

毎年毎年春と秋にライトアップしている清水寺。

今年も渋滞の季節がやってきました。







日記 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

やっちまいました~。

何故か同じモトローラーのM702iGが二台あります。


夕方ちょっとした事でボルドーワインのモトローラーを水没させてしまいました。
最初は電源が入ったので「大丈夫やった~」と安心したのですが、徐々に水が回ってしまったらしく30分ほどで使えなくなってしまいました。
さてどうしようと思案したところ嫁からの提案で晩ご飯を食べたら携帯の値段を下見するためにDOCOMOショップに行く事にしました。
駐車場のあるDOCOMOショップに行ったのですが、これから発売される905シリーズばかりで従来の機種は少なく値段をみても約10ヶ月しか使っていないとほぼ2万円近くでした。とりあえずほかの店に行って値段をみても同じだったので、そこのお店で「携帯を水没させたから値段の安い携帯電話は無いの」と聞くと「DOCOMOショップなら確か安くなる」と教えてもらい、先ほど行ったDOCOMOショップに舞い戻りました。
で、結局同等機種なら水没などの事故の場合割引が出来るとのことで出てきたのがホワイトのM702iGでした。
割引とポイントを使って結局3.000円弱で機種変更と相成りました。

電話帳などのデータはcpに4月分までバックアップがあったのでそのまま転送して事なきを得ましたが、スケジュールがわからなくなってしまいました。それとFOMAカードも逝かれてしまい再発行になりました。

まぁ~しかしこれまでNを使っていたときに2台ほど水没させましたが使えたので今回も大丈夫かな~と思っていたのが甘かったです。

日記 | 投稿者 たかはし おさむ 23:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF58 ヘッドマーク

天賞堂から発売されている1/80サイズのヘッドマークです。


左-EF58用 右-客車用

昭和30年代の列車には欠かせないパーツです。

16番 1/80 | 投稿者 たかはし おさむ 16:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF58 米原

もうそろそろ終わりにしようかと思っているEF58シリーズです。
まぁ~私もここまで引っ張るとは思いませんでしたが。

さて米原電化が完成し、米原までEF58が来るようになった時の写真です。


米原 1955.10-H

上りの<つばめ>を待っているEF58-11です。ヘッドマークが東海道電化完了で青大将化されてからのものと違います。


米原 1955.10-H

4輌で試験された試作塗装を施された31号機です。

国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF58 ひさし

62号機は(お召し指定機の次の車)広島製の大きなひさしが付いていました。


1981.12 大阪駅     

これは上越のつらら切りとは用途が違うために「ひさし」と呼ばれていたようです。
またつらら切りは運転台窓に各1個取り付けられていましたが、広島のひさしは一体型でした。
国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 19:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

EF58 61号つばめ

国鉄末期に運転された特急つばめです。
機関車はEF58-61で客車は14系でした。
ちゃんと食堂車が付けられて(寝台列車用ですが)いました。


つばめ2匹 京都-山科間 1981.7
国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 15:46 | コメント(2)| トラックバック(0)

EF58 普通?

青大将色のEF58であっても特急列車ばかりの牽引では無かったようです。


青大将色のEF58が看板無しで快走 山科 1960.5-H
国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF58 はと

1960年5月で廃止された青大将。
つばめとはとに残っていた展望車の最後となりました。



京都駅 1958-H


京都駅 1958-H



国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF58 青大将

約3年半で姿を消した青大将です。
しかしEF58と言えばこの塗装は外せませんね~。


つばめ2匹 山科 1960.5-H


つばめ1匹 山科 1960.5-H

下の写真はモノクロですが、ヘッドマークの絵柄が違うのがわかります。

国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 23:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF58 つらら切り

まぁ~私の一番好きな58はつらら切りが付いた元上越仕様の58です。


1983.11 米原機関区

末期でもつらら切りの付いた58はみることが出来ました。
65とかに付いているひさしとは違い存在感がある大型だったのが私の心に残ったのでしょう。


つらら切りが付いた58の中でも36号機は元々デッキ付き58車体で製造中に、流線型に改造したため車体側面窓が7個になっている異端機だった。
1983.11 米原


国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 22:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF58 つばめ



EF58現役末期を知っている私ですが、当時は「58かい~↓」とあまり興味を持てませんでした。しかし、現役引退後(保存車を除く)約20年を過ぎ何やら気になる機関車になってきました。
まぁ~興味がわいているのは青大将時代ですが。
カトーのEF58(16番)でも買って青大将にでもしようかと思ってネット検索で模型店の在庫状況を見ると全くありませんでした。
カトーの事ですのでまたその内再生産される事だと思っていますが、検索で天賞堂がカンタム(ガンダムではありません)EF58がリリースされると情報発信されていました。。
来年ぐらいには発売されるようですので、それまではお楽しみでとっておきます。
国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

お休み中-3


早朝の京都駅を通過する貨物と1番線に停車する荷レ。
コンテナが緑色しているのが懐かしいですね。
京都駅 1982.8 
日記 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

お休み中-2


セノハチのEF61-200番台。元はEF60の1次量産車でクイル式の動力を持っていた。瀬野駅1984.8
日記 | 投稿者 たかはし おさむ 01:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

お休み中-1


EF61の重連。スタイリッシュなEF61の重連の写真が撮影してくなり真夏の広島駅で2時間ほど居た覚えがあります。ただ撮影側のホームが全編成が入る位置に無く機関車だけの撮影となりました(残念↓)1984.8 広島駅
日記 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

十勝報告-おまけ

おまけは781系ですが、今から15年ほど前の写真です。


新婚旅行で訪れた時の写真です。当時すでに写真の旧色は随分減っていました。カラーで撮影した旧色はこれしかありません。1992.3


新色の781系です。現在の千歳空港が開港してからです。お別れ運転に使われた車輌と同じですが、ドアの増設前で運転台ドア後ろに客室扉がありません。 1992.7


上と同じ781系です。塗装変更と4連化は行われていますが車体はほぼ原型です。1992.7



国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

十勝報告-6

え~っと、基本最後になる十勝報告です。
最後はちょっとした写真を。


帯広駅前です。駅前には地上時代に使われていたと思われる線路が残っていました。帯広駅自体はその昔京都と同じく四方向に鉄路が出ていましたがJRになる直前に南北に発車していた路線は廃線となってしまいました。駅の高架化は今から11年前に行われました。


白石駅の信号機。本州と違い信号機ライトの所に囲いがあります。多分雪害対策でしょうね。


新千歳空港。禁煙禁煙と言われてここ数年、これだけ設備が良い喫煙ルーム初めてでした。





JR | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

十勝報告-5

781系は北海道専用で作られた特急電車でした。
9月末で引退しましたが10月27・28日にかけてお別れ運転が行われました。ちょうど帯広から札幌に戻って来る時間と同じ時間帯に電車が札幌付近まで来たので撮影しました。


781系独特の運転台付近。


模型を作るときの参考のため(予定は有りませんが)用の写真。


子供たち三人と。ちなみにライラックのヘッドマークは1992年頃まで使われていた古い物です。


国鉄時代 | 投稿者 たかはし おさむ 02:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

十勝報告-4

札幌駅です。

既に京都からは見られなくなった普通気動車が沢山走っています。
子供たちが休憩をしている間に少し撮影したのが写真の気動車で3輌編成で、全て違う形式でした。


キハ143-156。元オハ51系客車改造の気動車です。北海道では1960年代にも一度客車改造の気動車を製造しましたが成功しませんでした。しかしその反省点を生かして今度の141系列の客車改造気動車は44輌登場しています


キハ40-334。元々キハ40系で登場した車輌ですが途中で急行用に改造されキハ400系を名乗っていました。急行の廃止で一般車両に戻された時に現在の形式・番号となっています。


キハ48-1333。この車両も一度急行用キハ480系に改造されて車輌です。キハ400改造のキハ40と同じく室内はオールロングシートとなっているのが特徴です。



JR | 投稿者 たかはし おさむ 04:02 | コメント(1)| トラックバック(0)
<<  2007年 11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 03:31
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 02:58
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:57
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:03
最近のトラックバック
JR窮羚(掩儀膩 -…
06/06 23:40
ホビダス[趣味の総合サイト]
なかのひと