ちょっと楽しい鉄道と趣味の独り言

最近の記事
ブログの移行
04/20 22:52
九条陸橋
04/20 00:10
29年前の阪急
04/19 21:55
撫順のジテ
04/18 21:57
101系と103系
04/17 23:10
さらばXP!
04/16 00:19
阪急6300系リニュ…
04/15 21:37
sakura
04/14 16:44
683系
04/13 22:28
嵐山駅
04/12 23:59
京とれいん
04/11 22:32
札幌市電D1040の…
04/10 00:19
札幌市電D1040の…
04/09 21:21
札幌市電D1040の…
04/08 00:58
再 北陸鉄道EB22…
04/07 11:34

京都市電2000形

トミーテック、ジオコレクションの鉄道コレクションから京都市電2000形(伊予鉄道2000形)が4月に発売予定となっています。

情報源はここをクリック

発売される形態は昭和42年春頃から昭和49年3月までと、昭和49年秋頃から昭和52年9月30日までの姿です。


登場時のブルー塗装の2000形。連結運転が廃止され外された電気連結器は嵐電で現在も使われています。烏丸七条 1966.4-H


2000形と同時に登場した2600形。新塗装と旧塗装の連結運転。昭和42年春頃から塗装変更が行われた。

この2000形は連結運転が出来るワンマンカーとして昭和39年に2600形と共に登場しました。2600形は600形からの改造車で16輌登場しましたが、新造車2000形は6輌のみでした。登場時はワンマンカラーとして、腰下がブルーで登場しましたが、塗色簡略化のために昭和42年春頃から、通常のグリーンとなり、ワンマン帯が全周に巻かれました。烏丸線廃線後の約半年ほどツーマン化されましたが(ワンマン帯と外見のワンマン表記などを撤去、前面にツーマン車帯を設置)同年秋頃からワンマン車として復活し、河原町・七条(一部)・烏丸線の廃止と共に廃車され5輌が伊予鉄道に譲渡されました。この譲渡では標準軌から狭軌に改軌されましたが、台車枠幅はそのままで(JMで言うコンコン改軌)改造され現在も活躍しています。


伊予鉄道に譲渡されたときに改造された台車。台枠と車輪の隙間が大きいのが分かる。


2002号から2006号の5輌が現在も活躍中である。

さて、何輌買いましょうか?。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 00:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

RYU倶楽部展

RYU倶楽部展といきなりタイトルを書いても分からないと思いますが、私が仲良くしてもらっているラリー仲間が集まって(ラリー仲間以外も居られると思いますが・・・)展示会をされているのが「RYU倶楽部展」です。
私は去年より見に行かせていただいていますが、今年は今日見に行きました所、あらビックリRMモデルズの表紙を飾ったA4サイズジオラマが展示されていました。


RMモデルズ2010年12月NO184号。



RYU倶楽部展会場風景


誌面で紹介された以外の物をありました。


是非、実物を見て貰いたいと思います。


RYU倶楽部展情報 クリックしてください。


会場建物入り口

会場では、作者さんが心を込めて作られた作品が多く展示されていますので、いっぱい楽しめると思います。明後日(19日)で終了しますので、鑑賞されたい方はお早めに!。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 20:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

コンプリート?

4~5年前からボチボチ買っていた福井鉄道の電車がついにコンプリート出来ました(実際には600系タイプのキットは買っていませんが)。


私が一番好きだった昭和55年頃から低床車が運転開始されるまでに在籍した電車ばかりです。

Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 01:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

ついに明日



さて発売が明日になりました。
どれだけ無くなっているか、明日のお昼まに偵察しようかと思います。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(4)| トラックバック(0)

用事があって午後9時半に近鉄京都駅に行きました。

去年は8月でしたが・・・。


2009.10.15

伊勢志摩ライナーが合間運用で奈良行き特急で走っていました。



Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 23:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

阪神鉄道コレクション

本日先行販売の阪急と阪神の鉄道コレクションの内、阪神5201形(右)です(左は昨年発売のジェットシルバー)。



なんと台車がSミンデンが付いています。
ここまでマニアックにしなくても良いのではと思いました。


Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 22:33 | コメント(2)| トラックバック(0)

西天下茶屋駅

ジオラマ製作にはうってつけだと思う西天下茶屋駅です。
ジオコレの駅Bタイプを使えば簡単に再現できるかも知れませんね。


汐見橋方面行きの駅舎です。


岸ノ里玉出行き方面駅舎


岸ノ里玉出行き方面ホーム屋根


岸ノ里玉出行き方面ホームベンチ




Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 00:23 | コメント(7)| トラックバック(0)

持つべき者は

いつもいつもお世話になりっぱなしですみません!。
今回もありがとうございました!!。



Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 21:19 | コメント(2)| トラックバック(0)

鉄道コレクション

関西2社から発売開始された鉄道コレクションですが・・・。
阪神ジェットシルバーが発売されているはずです。


1971.6-h
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 20:29 | コメント(4)| トラックバック(0)

一日雨でした。

秋の長雨のごとく雨降りの一日でした。

てな事で、量販店に行くとメーカー在庫が無くなっている商品があった(複線化対応ホームセット1)ので購入しました。



Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 22:44 | コメント(4)| トラックバック(0)

Nゲージ新京阪デロ10系-1


新規で発売されるとご紹介したデロ10系の真鍮キットが届きました(そら注文したら届きますよね!)。

キットの中身はこんな感じで、車体はエッチングの折り曲げ済み、屋根はホワイトメタルとなっています。
その他下回りとパンダグラフ以外は全て同封済みです。

発売は遊々倶楽部です。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 20:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

お宝?

とある在阪メーカーからデロ10が発売されると予約告知が出ていました。


珊瑚+乗工社のデロ10

このデロ10は阪急京都線の母体となった新京阪鉄道が新造した木造電車でした(面白いことに新京阪では当時の新技術で製造されてい全鋼製デイ100形登場の2年後まで木造のデロ10形列の最終増備が続いていた)。


1958.6-H 桂

そんなデロ10ですが今から25年ほど前(発売年は失念。確か私が中学生の頃だと思います)に一度製品化されていました。
発売は珊瑚模型店で製造は乗工社でした。
当時は今ほど動力の小型化が進んでおらず、苦肉の策でカトーDD13を取り付ける方法となっていました。
発売当初に一度購入組み立てをしましたが、その後梅小路近くの模型店が新装開店されたときに写真の物を手に入れました。


同封パーツ 販売価格は2000円でした。

完成した車輌は実家のどこかに埋もれてしまっていますが、未組み立てが2輌あるのでもう一度組み立ててみようかと思っています。

参考
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 03:10 | コメント(4)| トラックバック(0)

ゲットだぜー!

今日はシャッターが開く前には間に合いませんでしたが、いつものように・・・。


鉄道コレクション阪急バージョン第2弾 1010系


業務連絡・・・私に購入を頼まれた方々へ>個数は確保。月着で会社に発送予定!。当然元払いで発射しま~す。あとはよろしくーねッ!!。



てな感じで買えて良かったです。
今日・明日は大阪まで仕事で~す。ちなみに昨日はカレンダー写真の打ち合わせのために大阪まで行っていましたが。




元小田急1600系・近江鉄道200形 高宮駅 1982.6

さて、本家トミーテックの鉄道コレクション第5弾(阪神3301形・えちぜん鉄道2200形とか長電2000系とかが入ったバージョン)も無事発売された中、ホビダスRMMスタッフ徒然ブログに第6弾のインホメーションが掲載されていました。う~ん、またこれは久しぶりの大人買いか?。


シークレットがあるとすればこれか?。元岳南1101形・近江鉄道100形 1983.6
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 04:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

長野電鉄「ゆけむり」

タイトルとは全く違う話です。

夕方写真撮影用の<商品>を取りに行った時のことです。
物撮り用商品を確認(当然ですが引き取り前には必ずキズ・スレなどのチェックをします)していたら中学生ぐらいの”彼”が来ました。

電話で在庫確認をしてから来店した”彼”の紳士的振る舞いに感動しました。
当家の長男も今年で中学1年生。そこで少し気になったのでその”彼”に学年を聞くと「中1です」との事。しっかりハキハキ返事をする”彼”にまたまた感動。自分の子供の事もそうですが、私がその模型店に出入りするようになったのも中学1年生の時。私が中学1年生の時はお店の人(今も同じ店主ですが)、お店のお客さんにどのように思われていたか、ちゃんと話が出来ていたか・・・。まぁ~あまり考えないようにしましょう!。

今日「ゆけむり」を買って行った”彼”!。真の趣味人になって下さい!。


長電ゆけむりの写真がないので小田急時代の写真です・・・。
 2006.3.13

Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 20:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション名鉄3700-2

名鉄3700系のバージョン違いです。

電車はこれまでも鉄道コレクションでセレクトされてきた高松琴平電鉄1020系です。



こちらは実車の写真を撮影していたので1枚。

仏生山車庫(許可を得て撮影)1999-2

実車は2004年に廃車されています。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション名鉄3700-1

今年最初に買った模型は鉄道コレクションの名鉄3700系でした。
昨日大手量販店に行く用事があったので模型売り場を覗いてみたら残り2個の状態でありました。


手前がデカールで表現した白帯3700系。奥がオリジナル。

取り敢えず2個ともご購入で帰宅しました。
で、最初から2箱買ったのは目的があって1編成は白帯を入れた名鉄瀬戸線仕様にしようと思ったからです。

深夜3時過ぎから白帯入れの作業をして早朝4時過ぎに完成。白帯は1.5mmに切り出した白色デカールを使いました。

で、簡単にブログ用の写真を撮影してコンピューターを使い出したらメールが1本・・・。

お互い様ですが遅くまで仕事していましたね~(って、私は寝る直前の1時間は遊んでいたのですが)。


行き先板は以前から買っていた市販パーツを使う予定です。

Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 23:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸鉄道3740形 銘わぁくす編-7(完)

誰ですか、どうせ完成まで紹介されないだろ~と思っていた人は(トクにK.H福氏は)。

実のところは仕事の合間に3日ほどで完成出来るキットなのでした(Nゲージは簡単ですね~それほど凝らなくてもいいから!)。それをたいそうに1週間続けて紹介させて頂きました。

さて、窓のガラス(塩ビセルです)を入れてパンタグラフを固定して動力を固定すると終わりになります。




幌枠が外れた側です。ちゃんと治っているでしょ!。

おしまい





Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 03:26 | コメント(2)| トラックバック(0)

北陸鉄道3740形 銘わぁくす編-6

塗装が終わると次は小物パーツの取り付けをして車高の調整のため一旦線路に乗せました。






窓のHゴム部の黒は油性フェルトペンで入れました。その作業が終わるとインレタを入れます。
前面は北陸鉄道旧型電車特有のブルーで、側面は白色です。どちらもGM製のインレタを使っています。社紋は市販品がないので入れていません。




Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 00:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸鉄道3740形 銘わぁくす編-5

腰下の赤が乾いたらマスキングをして上半分のクリームを塗装します。




その後屋根のグレー(ほぼ黒に近い)を塗装して車体の塗装は終わりです。



なお前面のカーブは写真のようにパレットの端を治具にしてマスキングテープを切り出します。




さて問題発生。

瞬間接着剤で取り付けていた幌枠がマスキングテープにひっついて剥がれてしまいました。
仕方がないのでエポキシ接着剤で取り付けました。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 02:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸鉄道3740形 銘わぁくす編-4

さて塗装は開始します。

最初に脱脂をしてマッハ模型のエッチングプライマーを噴きます。


で、次に16番/HOなら室内を塗装するのですがNゲージなので省き、下の赤を塗装しました。


細かいパーツ(ベンチレーター・ヘッドライトなど)は厚紙に両面テープで固定して塗装します。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸鉄道3740形 銘わぁくす編-3

動力は先日発売された鉄道コレクション17m級用を使いました。

車体の裏側にある床下受けの折り返しは車端の2カ所のみを使い、また動力側は車体高さが合うように削り込みました。


動力と車体裏側


動力を入れて高さを調整します。なお車体の角はラッカーパテで隙間を埋めています。
パテが乾いてから紙ヤスリで整えました。

Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 05:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸鉄道3740形 銘わぁくす編-2

本編の模型作りになるのですが未加工の写真がありません。

最初に撮影したのがハンダ付けが終わり屋根(おでこ)にパテを盛った状態です。

なお、キット説明書には車体の組み立てには瞬間接着剤を使うように指定されていますが、私はあえてハンダ付けしました。


パテは日曜大工用品店などで売っているエポキシパテを使いました。


盛ったパテをヤスリと紙ヤスリで整えます。この時のコツは実車の写真を見ながらすることです。


おでこの造形に使っているエポキシパテ。


Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 20:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸鉄道3740形 銘わぁくす編-1

昨年から復活してしまったNゲージですが、主流のプラスチック大量生産品のほかにも少量の真鍮エッチングキットも発売されています。

今回取り上げるのは銘わぁくすから発売されている北陸鉄道3740形です。

まずは実車の写真から


北陸鉄道 石川線 鶴来駅 1990年

元々は名鉄900形で1978年まで名古屋の中心地と瀬戸物で有名な尾張瀬戸まで走る瀬戸線で走っていましたが同線昇圧で廃車になり北陸鉄道に譲渡されました。しかし12年後の1990年に東急からの譲渡車7000形が導入されると同時に廃車されました。


戸袋窓がHゴム化されている3744号。
またすでに東急からの譲渡車を受け入れる準備のためにホームのかさ上げが行われたあとで、電車側のステップが撤去されている。



名鉄瀬戸線時代の900系903号。後に北陸鉄道の譲渡され3740形3741号になったようだ。瀬戸線大津町駅 1966-7-15


Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 02:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション番外編 阪急電車920系-4

とりあえず子供達を送り出してからちょっとだけNゲージ化工事をしました。


Nゲージ化した阪急920系。パンタグラフも交換しています。

動力は南海21001系から拝借したTM-05 鉄道コレクション動力ユニット17m級用を使いました。台車枠はTM-01 鉄道コレクション動力ユニット12m級用に同封されていた弓形イコライザータイプ台車枠を使いました。
さて、鉄道コレクションの阪急920系は台車枠が錆止め色をしていますが、わざわざ塗装するのも面倒臭いのでトレーラー側の950の方の台車をこれまた他の鉄道コレクションの黒色成形の弓形イコライザー台車に交換しました。

ナンバーなどのシールも貼りました。


左は社紋・ナンバーを旧タイプ(ナンバーは真鍮色)を、右は新タイプの社紋、白色ナンバーを貼りました。新社紋の方はまだNゲージ化をしていないので台車が錆止め色しています。





Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 10:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション番外編 阪急電車920系-3

プロローグ

13日PM9:00・・・「まぁ~AM4:00に起きられたら買いに行こう~」ぐらいの思いで次女を寝かしつけるのと一緒に一旦寝ました。
13日PM10:30・・・一緒に寝ていた次女が起きてしまう。
13日PM11:30・・・時間が空いてしまった(?)のでブログの更新をしていました。

14日AM1:30・・・次女も寝たので私も寝ようかと思う・・・.
14日AM2:30・・・また次女が起きてしまう(もうこのまま起きていようと心に誓う)。
14日AM3:30・・・次女が寝る。
(ここ2週間ほど毎日のように午前2時~3時頃に起きている次女です・・・)


さてこんな感じで起きていたのでAM4:05に家を自転車で出発しました。

どちらの入口が早く開くか分からなかったので駅サービスセンターに近い入口で待っていました。

河原町に着いたのはAM4:15頃でまだ駅のシャッターは開いていませんでした。そして待っていたのも1人だけ・・・。
AM4:20過ぎにシャッターが開いたようですが(私は少し離れていたので開いた瞬間には駅に入っていません)、ちょうどその頃に知り合いが来てしゃべりながらもう一カ所の駅入口に入りました。
駅サービスセンターに向かうとなんと先客は2人だけでした。私は4人目でゆっくり3箱買いました。


エピローグ
AM4:35頃駅を出て知り合いと別れ自転車で家に向かう途中、兄貴の分と思い買った920系1箱を実家にほり込み自宅に帰宅したのはAM4:55でした。


私用に買った920系2箱。1箱上下逆に入っているのはご愛敬?。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 05:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション番外編・阪急920系-2と三宮駅

明日発売される鉄道コレクション阪急920系と阪急三宮駅のジオラマでが、私は三宮駅は買えません。しかし920系だけはどうしても欲しいですね~。


当時の国鉄三ノ宮駅から撮影した阪急三宮駅。 因みに国鉄・JRのみ三ノ宮と”ノ”が入ります。
1978-7-23


さて阪急三宮駅ですが神戸線の高架工事完成時から阪神淡路大震災まで神戸三宮の顔としてそびえていました。
私はモノクロでそれも1978年と28年前に撮影した物しかありません。ちょっと残念です。


1978年当時の阪急三宮駅ビルの風景。1978-7-23


現在(昨年撮影ですが・・・)の阪急三宮駅。駅ビルは再建されていません。2005-6-27
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 23:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション第3弾 南海電車-2

南海電車は先日のように中国地方日本海側の島根県に走っている一畑電鉄に譲渡されています。一畑では派手な塗装で頑張っています。


写真左が一畑電鉄バージョン

さて連結器のカプラーポケット指定外(※注意・指定外のパーツを使い場合は自己責任でお願いします)交換ですが写真のように連結面が詰められます。

南海が指定外のMサイズとSサイズのカプラーポケットで、一畑がLサイズ同士のカプラーポケットです。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 03:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション第3弾 南海電車-1

先月末に発売されたトミーテックの鉄道コレクション第3弾南海21001系です。


南海からは引退していますが大井川鐵道と一畑電鉄で見ることが出来る21001系。

一応大人買いしましたが全て揃いませんでした(涙)。
まぁ~しかし南海と一畑が揃ったので問題ありませんが。

さて、南海21001系のみNゲージ化(動力と車輪交換)しました。
連結器を支えるカプラーポケットはメーカー指定のサイズとは違い(メーカーはLサイズを指定)、MサイズとSサイズと使い連結面間を詰めて見ました。私は持っているトミーの半径140mmのS字カーブは通過出来ました

※注意 指定外の部品を使う場合は各人の責任で行って下さい。


半径140mmのカーブを通過する光景。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 02:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション番外編-1

とある関西大手私鉄からトミーテック製造の鉄道コレクションが発売されるとリリースされました。

Bトレではなく1/150サイズのNゲージ模型ですが分類としては鉄道おもちゃとなります。


写真をクリックして下さい。
1981年当時の阪急920系 甲陽線 甲陽園~苦楽園口間 1981-3
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 06:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

あぶない予感?。

昨年より再開してしまったNゲージですが相当あぶなくなって来ました。再開のきっかけとなったのはトミーテックのコレクションシリーズですが、もう一つのきっかけが写真のハセガワMODEMOの江ノ電シリーズです。



発売当初はボーギー車のみ旧型でその後は昭和50年代以降に作られた連接電車と更新改造された電車ばかり発売されてきたのですが、ここ最近になり年に1回ぐらいのペースで私の好きな旧型オリジナル連接電車が発売されだしたらもう止まらず買い続けています。

そんなところにこれまたトミーテックより従来のカーブレールより半径が小さいミニカーブレールシリーズが発売されだしたので、これは私に”Nゲージを完全復活せよ”とのお達しだと考えレールまで買い出してしまいました。



これから先どうなる事でしょう?。私にも分かりません。
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 01:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション 第二弾

先月末に発売されたトミーテックの鉄道コレクション第2弾をやっと購入しました。



今回は南武鉄道(現在のJR東日本・南武線)100型崩れが基本であと高松琴平60形と新潟交通モワ51と貨車の構成です。

しかし残念な事に前回の第1弾と比べて少し完成度が低いです。塗装の荒れは全種類にみられ、私が買った中1個だけでしたがヘッドライトが欠品していました。

バスコレクションの完成度がいいだけに鉄道コレクションも同等の完成度が欲しいですね。



17 兵庫 あなご弁当


Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 23:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

京都市営バス

トミーテックのバスコレクション第5弾で発売された京都市バスです。


Bトレ路面電車シリーズの広島電鉄1900形(元京都市電1900形)と並べて見ました。

このバスはいすゞBU04というそうです(毎回の事ながらバスには詳しくありません)。

方向幕は50系統でこれは京都駅から北野神社まで走っていたN電のかわりに初登場した「市電代換え」バスです。



実車のバスの写真も少しですが撮影していましたので以下に。

方向幕がモデルと同じタイプです。1981年6月


方向幕が大型化され登場したBU04です。方向幕(側面も大型化されています)以外の車体はほぼ同じようです。1981年6月



9 群馬 だるま弁当






Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 20:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

京阪バス。

先日紹介したワーキング・ビークルの京阪バスバージョンが手に入ったのでご紹介。



このタイプのバスは私が住んでいる近辺では見られません。


同じくバンダイ製のBトレの京阪800系と並べて見ました。


こちらはトミーテックの京阪バスと並べたところ・・・。

夢ばかり広がってしまいますがこのようなストラクチャーを使ってレイアウトつくって見たい物ですね。



8 千葉 やきはま丼
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 01:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

ショーティ?。

おもちゃメーカーとして有名なバンダイから発売されている1/150サイズのバスです。



商品名はワーキングビークルと言い、今回第5弾ではじめてバスが発売されています。

発売はブラインド方式で全12種類とシークレットから構成されています。



隣に並んでいるのはトミーテックから発売されているバスコレクション・京都市交通局いすゞエルガです。

さてこのワーキングビーグルで発売されたバスは実際にこのように短く京都市内でも同型のバスが走っています。ただ車体がこの南海バスの西日本車体工業製と少し違います。発売のインナップ中に富士重工製の京阪バスがあるので私が見ているのは多分そちらの車体なのでしょう。

また、バスは電車と違いシャシーと車体が同じメーカーで作られていないので私は良く判別出来ません。すみません・・・。

で、今日からはじまる全国駅弁フィギュアシリーズです。
番号は同封の説明書に書かれてもので順番にご紹介しましょう。
全24回の予定です(当然ですが)。

1 北海道 いかめし
Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 00:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

THEバスコレクション 第8弾発売予告

現在まで第七弾まで発売されているバスコレですが来月には第8弾が発売されます。



写真は過去の販売分です。

Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 23:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

THEバスコレクション

さてこれもトミーテックのコレクションシリーズで一番最初に発売されだしたTHEバスコレクションです。バスコレは現在第七弾まで発売されており全てのバスを持っていたら本当にコレクションになるでしょうね。私は欲しいバスだけを買っていますので全て持っていません。またこのコレクションシリーズは全ての商品をブラインド方式で販売されているので買って箱を開けるまで中身が分かりません。そのためどうしても数が欲しい物はネットオークションで買ってしまいますが、私が欲しい商品はあまり人気が無い車種のようでほぼ定価で買うことが出来ています。

写真は街並みコレクションのバス車庫とBD34国鉄バス




今日は兵庫県南部地震が発生してから丸11年を迎えます。
今でも考えると本当に悲しい出来事でした。



Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 01:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

街並みコレクション

トミーテックから発売されている1/150サイズのコレクションシリーズは、Nゲージに新しい風を吹き込んだと思います。今まではNゲージ専売のメーカーから発売されていた組み立てキット(一部を除く)ばかりだった建物を塗装済みで簡単に組み立てられるものとして発売されています。

写真は街並みコレクション第四弾で発売された日通の建物です。同じくトミーテックより発売されているTHEトラックコレクションと並べると統一性がとれるようになっています。





Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 14:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄道コレクション

さて昨日に続いてトミーテックの鉄道コレクションから上田丸子4255です。上田丸子電鉄は現在上田電鉄として別所温泉まで走っている別所線しか路線が残っていませんが1970年代頃までは真田・傍陽線、丸子線などの線路がありました。電車は川崎地区に走っている鶴見線の前身、鶴見臨港鉄道が作った電車で後に国電になり広島で活躍後上田丸子に払い下げられました。この鶴臨の電車は数多く私鉄に払い下げられ現在も銚子電鉄と静岡鉄道(入れ換え電車)で見ることが出来ます。当然鉄道コレクションでもこの2社の電車も発売されています。

写真・鉄道コレクション上田丸子と同じくトミーテックから発売されている街並みコレクションとトラックコレクションの組み合わせ。




Nゲージ・1/150 | 投稿者 たかはし おさむ 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 03:31
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 02:58
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:57
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:03
最近のトラックバック
JR窮羚(掩儀膩 -…
06/06 23:40
ホビダス[趣味の総合サイト]
なかのひと