ちょっと楽しい鉄道と趣味の独り言

最近の記事
ブログの移行
04/20 22:52
九条陸橋
04/20 00:10
29年前の阪急
04/19 21:55
撫順のジテ
04/18 21:57
101系と103系
04/17 23:10
さらばXP!
04/16 00:19
阪急6300系リニュ…
04/15 21:37
sakura
04/14 16:44
683系
04/13 22:28
嵐山駅
04/12 23:59
京とれいん
04/11 22:32
札幌市電D1040の…
04/10 00:19
札幌市電D1040の…
04/09 21:21
札幌市電D1040の…
04/08 00:58
再 北陸鉄道EB22…
04/07 11:34

大阪環状線の話-3

とりあえず3回目です。

環状線の西側は貨物線(臨海線)として開業したところです。
大阪方面から西九条(桜島まで)は西成鉄道が、天王寺から現在の大正駅西側から分岐する浪速貨物駅までの貨物線(現在は使われていません)は関西本線の支線として開業しました。ちなみに西成鉄道は後に国鉄(当時は鉄道省)に吸収され国有化されています。

そして大正駅先の貨物線と西九条駅間が開通したのは1961年の事でした。開業当時はまだ西九条駅で天王寺からくる線路とはつながっておらず桜島駅から出発した電車は大阪駅、鶴橋、天王寺を経由して西九条駅までの”の”字運転でした。

さてこのような経過がある大正駅付近の高架線は、内側線を旧貨物線当時の高架の上に現在の高架が乗っている形となっています。

この付近は海に近く地盤沈下が激しかった所だそうで環状線複線化工事の時に古い高架の上に乗っかる形で複線化したそうです。多分そのほうが一定に地盤沈下した存続の施設のあとに作ったほうが地盤沈下する率が少なかったからでしょう。近くに大阪ドーム(京セラドーム大阪)あるので野球やコンサートにお出かけのさいは大正駅で降りて観察して見てください。


2004-5-18 大正駅 弁天町側付近
JR | 投稿者 たかはし おさむ 00:35 | コメント(7)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
西成鉄道のレールを見つけたよ。
投稿者 TAKATAKATAKA 2006/07/09 17:07
失礼、初心者です。
http://blog.zaq.ne.jp/ttkkssmm/trackback/1/
投稿者 TAKATAKATAKA 2006/07/09 17:09
TAKATAKATAKAさん>コメント有り難うございました。

貴兄のブログを拝見させていただき凄く興味をもちました。解体の建物は多分大正時代末期から昭和初期のコンクリート建築だと思われますが、基礎に古レールが使われているとは思いもよりませんでした。レールの断面を見る限り再利用(他の鉄道で)できそうな感じですがその時は廃棄されてしまったのでしょうね。現在でも駅のホーム屋根を支える支柱がやはり古レールが使われている事を考えると明治初期のレールは30~50年で使用停止したようですね。専門家ではないので分かりませんが鉄の成分が今とは違い長く使うことができなかったかも知れません。

歴史的レールを廃棄もしくは再利用するのではなく、歴史的記念物として博物館などの寄贈されているようですね。近代史には欠かせない鉄製品を寄贈される事はすばらしい事ですね。

またお暇なときにでもコメントいただければ幸いです。

http://blog.zaq.ne.jp/ttkkssmm/ 
ブログのアドレスを入れ直しておきます。
投稿者 ひまわり 2006/07/10 09:25
大変失礼いたしました。この建物は三越大阪店で大正3年着工、6年完成の鉄骨レンガ造の建築物です。大阪では最初の高層建築(7階建て)です。大正3年に勃発した欧州大戦(第一次世界大戦)の影響で欧州からの鉄筋材の輸入に支障が出来、止むをえず鉄道の古レールを代替に使用したと文献にありました。昨年の9月から建物基礎の調査を行ったところ、基礎、柱から全体として50トン近くの古レールが出ましたので刻印等の調査をさせて頂きました。産廃から産業遺産をと老骨に鞭打って,やけくそに調査を行いようやく今月8日に3回目が終了いたしました。都合、290本の刻印を確認でき多くは博物館、大学などへ寄贈いたしました。幻の双頭レールも余りにも出すぎたようでした。その中でも、DOWLAIS STEELの30ポンドレールはNISHINARIの刻印が明瞭に刻まれており、これぞ幻というところではないでしょうか。長くなり済みません。
投稿者 TAKATAKATAKA 2006/07/11 15:01
大阪三越でしたか。まぁ~しかし、戦争の影響が”罹災”という意外にもあったのですね。関係ない話ですが関西の人間にとっては第一次世界大戦で鉄鋼産業というとどうしても鈴木商店を思い出します。

まだまだ地下深く眠っている鉄鋼産業遺産をまたご紹介していただければ幸いです。情報有り難うございました。
投稿者 ひまわり 2006/07/12 04:54
ご無沙汰。三越の件色んな物が出たおかげで三越、用地斡旋銀行、など関係者からつまらないことを言いふらすものが出てきました。工事関係者にも迷惑がかかりましたのでBlogは一旦削除いたしました。改めてレールの紹介を淡々とすることに致しました。サラリーマン社会は難しいところがあります。単純に有難うには成らないようです。今後ともよろしく。貴Blogよく拝見しております、感心してます。
http://blog.goo.ne.jp/ttkkssmm
投稿者 TAKATAKATAKA 2006/08/30 14:04
ご無沙汰です。当ブログを見て頂き有り難うございます。

さて、古レールの事はなかなか大変なようですね。ご苦労かも知れませんが近代工業史に残る貴重な遺産なのでこれからも頑張ってください。
投稿者 ひまわり 2006/08/30 23:39
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2006年 7月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 03:31
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 02:58
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:57
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:03
最近のトラックバック
JR窮羚(掩儀膩 -…
06/06 23:40
ホビダス[趣味の総合サイト]
なかのひと