ちょっと楽しい鉄道と趣味の独り言

最近の記事
ブログの移行
04/20 22:52
九条陸橋
04/20 00:10
29年前の阪急
04/19 21:55
撫順のジテ
04/18 21:57
101系と103系
04/17 23:10
さらばXP!
04/16 00:19
阪急6300系リニュ…
04/15 21:37
sakura
04/14 16:44
683系
04/13 22:28
嵐山駅
04/12 23:59
京とれいん
04/11 22:32
札幌市電D1040の…
04/10 00:19
札幌市電D1040の…
04/09 21:21
札幌市電D1040の…
04/08 00:58
再 北陸鉄道EB22…
04/07 11:34

ル・マン24時間レース マツダ787B

マツダ787B・・・1991年日本車初のル・マン初優勝した車です。

昨日今日は2006年ル・マン開催日です。長年中継を行ってきたテレビ朝日が中継を辞めたおかげで私は見ることは無くなってしまいましたが毎年ル・マン24時間レースは行われています。

1980年代中盤から1990年代は日本車が多くワークスカーを走らせた時期でした。
私が初めて走っているル・マンを見たのは1986年のテレビ朝日のダイジェスト番組でした。その当時は童夢がデザインなどしたトヨタ86Cトムス・トヨタとトヨタ86C童夢・トヨタが走っていた頃です。特にトヨタ・童夢(ダンロップカラー)が23時間目にリタイヤしたこと、童夢が1970年代から出場していたル・マンをこの年を最後に出場しなくなってしまった事は残念でした。逆にこの年から出場した日産が初出場・初完走したのが対照的な出来事です

マツダはこの年より車を3ローターの757Bとなりました。757Bは後に優勝することになり4ローター787Bを生み出した車だといえ、登場5年後に787Bが初優勝したことになります。

その後カテゴリーなどの変更により787Bはル・マンから去ってしまいましたが、今でもレナウン・チャージマツダカラーの787Bは日本を代表するレースカーと言うことは間違いありません。



最近売られているキリンの飲料水に付いている食(飲)玩です。Kyosho製の1/100サイズとなっています。奥の車はアメリカデイトナ24時間レースに出場していたRX-7です。
くるま | 投稿者 たかはし おさむ 14:51 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2006年 6月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 03:31
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 02:58
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:57
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:03
最近のトラックバック
JR窮羚(掩儀膩 -…
06/06 23:40
ホビダス[趣味の総合サイト]
なかのひと