ちょっと楽しい鉄道と趣味の独り言

最近の記事
ブログの移行
04/20 22:52
九条陸橋
04/20 00:10
29年前の阪急
04/19 21:55
撫順のジテ
04/18 21:57
101系と103系
04/17 23:10
さらばXP!
04/16 00:19
阪急6300系リニュ…
04/15 21:37
sakura
04/14 16:44
683系
04/13 22:28
嵐山駅
04/12 23:59
京とれいん
04/11 22:32
札幌市電D1040の…
04/10 00:19
札幌市電D1040の…
04/09 21:21
札幌市電D1040の…
04/08 00:58
再 北陸鉄道EB22…
04/07 11:34

京津260形-2

京津260形シリーズ | 投稿者 たかはし おさむ 23:59 | コメント(4)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
これは両開扉片運と両開扉両運の編成ですね。274+273ですね。
上関寺?それとも御陵? 国道との交差角度からすると上関寺のように思われますが…いつごろの撮影かなぁ?
投稿者 ヤマ 2009/03/01 21:03
ヤマさん>

写真のデータは1962年10月24日撮影で場所は御陵の1号線踏切です。現在では絶対撮影できない山科築堤上から撮影されたものです。
当然親父の撮影です。
投稿者 たかはし おさむ 2009/03/02 04:04
あー、やっぱり築堤の上からですか。あの時代ならではの撮影ですね。国鉄撮影のお供に京津線といったところでしょうか。
最近は新快速車内からこの付近の廃線跡を眺めてますけどね。
投稿者 ヤマ 2009/03/03 01:50
ヤマさん>

そうです、今なら電車の中からでしか見れないところですが、、、既に地下線化されていましたよね!。

投稿者 たかはし おさむ 2009/03/03 19:14
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 2月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 03:31
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 02:58
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:57
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:03
最近のトラックバック
JR窮羚(掩儀膩 -…
06/06 23:40
ホビダス[趣味の総合サイト]
なかのひと