ちょっと楽しい鉄道と趣味の独り言

最近の記事
ブログの移行
04/20 22:52
九条陸橋
04/20 00:10
29年前の阪急
04/19 21:55
撫順のジテ
04/18 21:57
101系と103系
04/17 23:10
さらばXP!
04/16 00:19
阪急6300系リニュ…
04/15 21:37
sakura
04/14 16:44
683系
04/13 22:28
嵐山駅
04/12 23:59
京とれいん
04/11 22:32
札幌市電D1040の…
04/10 00:19
札幌市電D1040の…
04/09 21:21
札幌市電D1040の…
04/08 00:58
再 北陸鉄道EB22…
04/07 11:34

新車情報(南海ED5151○天)

何年かぶり(前回は天賞堂のワキ5000を買った記憶が有るので2年半ほど前?)に新車を導入されました。車輌は天賞堂の南海ED5151です。注文してあったのを今日仕事ついでに取りに行って来ました。


ナンバー・社紋・メーカープレートなど全て取り付けた姿。

さてこの製品(南海バージョン)の時代考証が余り宜しくないようで(まぁ~お値段が安いですから仕方が有りませんが)、製品のままの姿では実際に活躍してはいないと思われます。
製品は昇圧前の姿でパンタグラフはPS13タイプとなっていますが、本来昇圧前は南海タイプの横型碍子パンタグラフだったようです。

愚痴愚痴言わずに楽しむためにユーザー取り付けパーツを取り付けました。
テールライトが骸骨型で平面の所に接着するようになっていますが、骸骨型テールライト時代にするにはモールドを削り取らなくてはなりませんでした。
写真はこの行程です。


矢印の所のモールドが邪魔になります。


モールドをカッターナイフで削りました。


その地位にテールライトをゼリー状瞬間接着剤で取り付けました。

ちなみにインレタは少し貼りづらかったです。

なお、現車末期(昇圧後?)はヘッドライトがシールドビーム2灯化とテールライトが箱形、パンタグラフはPT42タイプになっています。
16番 1/80 | 投稿者 たかはし おさむ 18:47 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
天賞堂という名前を聞いただけで十分な製品と思い込んでしまいますが、やはり見る人が見ると直しが必要なんですね。
投稿者 りばてぃ 2010/06/01 19:53
りばてぃさん>

時代考証のでの部品の変化はお値段がお値段ですので、仕方がないとは思っています。
まぁ~天賞堂の場合、3.5mmスケールの日本型自社製品(HOスケール)が発売されていないと言うことだけで「鉄道模型メーカーとしてはちょっとなぁ~」を思われている方がいますからね。
私の場合は、スケールよりも楽しく遊べる方を優先させていますので、今回の南海ED5151でも十分楽しめる模型なのでO.K.です。
投稿者 たかはし おさむ 2010/06/01 20:57
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 5月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 03:31
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 02:58
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:57
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:03
最近のトラックバック
JR窮羚(掩儀膩 -…
06/06 23:40
ホビダス[趣味の総合サイト]
なかのひと